2018 SPRING MEET ARTIST Vol.6

  • Profile
  • THIS SEASON’S ARTIST MASAKI

    特別な日には、メイクにも手をかけて。
    専属メイクアップアーティストが、
    シーズンに合ったトレンドメイクをご提案します。
    第6回はMASAKIによる、ふんわり可愛いバレンタインメイクです。

ピンクを味方につけるバレンタインの愛されメイク

女性のやわらかさや幸せ感を
随所にまとったようなメイクアップです。
ふんわりしっとりのツヤ肌、上気したような頬、
無垢なリップ、うるんだような瞳。
そのすべてにピンクを効かせながら、
軽さと透明感を表現しています。

GUEST NOZOMI

はっきりと美しい目鼻立ちが魅力的。
女性らしいメイクは今回が初挑戦だそう。

下まぶたに思い切りピンクを

ヌーヴェル アイズ 07を使います。アイホールにCを磨くようにしてのせてから、目尻と目頭に、影をつけるようにDをのせ、立体感を出します。さらにAを二重幅に伸ばして影を飛ばし、透明感を演出します。

下まぶたにBをのせ、愛らしい印象をプラスします。上まぶたは色味よりも濡れたような輝きを重視して明るく仕上げ、下まぶたにピンクを効かせてメリハリを。このコントラストが女性らしさを演出します。

アイフレームの美しさを強調

フルエクステンション マスカラ BR20を使います。まつげのボリュームと長さの両方を強調するため、パーツの丸みが際立ってぱっちりアイに。アイラインはアイライナー パーフェクト BK10を目尻側のみ点で埋めるようにさりげなく入れます

ふんわり幸せそうな表情に

スリーク フェイス N PK101を頬の中心から広めに丸く入れていきます。頬骨の高い位置から少し内側を中心に、しっかりとぼかし込むことで、女性らしいふんわりとした印象を作ることができます。

ITEM LIST

  • Eye color

    エレガンス ヌーヴェル アイズ〈アイカラー〉

    使用色:07

    5,500円(税抜)

    DETAIL
  • Lip

    エレガンス
    スリーク フェイス N 〈クリームフェイスカラー〉

    使用色:PK101

    3,000円(税抜)

    DETAIL
  • Face color

    エレガンス
    フルエクステンション マスカラ

    使用色:BR20

    4,000円(税抜)

    DETAIL

BASE MAKEUP

モデリング カラーベース EX UV PK110で顔全体の黄みやくすみをカバーし、明るいベースを作ります。頬の高い部分にイルミネイト タッチ NA201をのせ、その他の部分に肌色より濃いスティーミング スキン NA205を密着させます。立体感のあるツヤ肌に。

  • 使用色:NA205

  • エレガンススティーミング スキン〈ファンデーション〉

    6,000円(税抜)

    DETAIL
  • 使用色:NA201

  • エレガンスイルミネイト タッチ〈部分用肌色修正ファンデーション〉

    4,300円(税抜)

    DETAIL

INTERVIEW

Vol.6 2018 SPRING 愛されメイクのコツ、
教えます

可愛いメイクにしたいと思っても、いざやろうとすると方法がわからないんです。

ポイントは“目から下”。チークとリップを思い切り可愛く仕上げることなんです。アイメイクは頑張りすぎると強い印象になるので、普段通りで十分です。

今日のメイクでびっくりしたのは、まずクリアグロスを塗ってからルージュを重ねるという方法です。これにはどんな効果があるのですか?

もとの唇の色や形をグロスが美しく整えてくれます。リップは指でポンポンと置いていくと、内側からじゅわっと滲んだような発色に。力の抜けた“可愛い”が表現できます。

アイラインを目尻だけに引く、というのも新鮮でした。

アイラインは目の印象を大きくするものではなく、強くするもの。強さが欲しいときだけプラスすればいいので、マストではないんですよ。

知りませんでした。今日は目から鱗の発見がたくさんです。ありがとうございました!

ARTISTS TOP

掲載内容は2018年2月時点の情報です。